« ジムニーシエラATの燃費(7) | トップページ | 雨の街乗り »

2010年11月30日 (火)

静音化(1)

千里の道も一歩から。

手始めに、アホみたいに軽薄な音を出す、アルミ製スペアタイヤカバーを安直な手で静めて見ました。

これを静音化と言っていいのか?

20101127_152710_0001

掌で打つと、

ぴゃゃゃ~~~ぁぁん♪

と、愉快な音を出します。

吸音材を円形の全面に貼ってやろうと思っていましたが、ホームセンターで見つけた防振テープを適当に貼ってみました。ダメなら吸音材を追加すればいいのです。

20101127_153701_0003

我ながら美的センスゼロです。

見えないからイイにしても、こりゃヒドイですな。

効果の程は

ぴゃゃゃ~~~ぁぁん♪→→→ぽょん。

これだけの事で随分違うもんです。

が、もう少しですね。

他の所をやった時に余れば、吸音材なり防音材を貼る事にしましょう。

鉛シートですからちょっと重くなりました。

0.3mm×50mm×1m 使用です。

※計算値では170gですが、もっと重く感じました。(鉛の比重11.34)

« ジムニーシエラATの燃費(7) | トップページ | 雨の街乗り »

シエラ DIY」カテゴリの記事

静音化」カテゴリの記事

コメント

いつも観覧させていただいています。
私もJB43-7に乗っていますが、このたび消音化に取り組もうと考えました。 がしかし、どノーマル様のように器用ではありません。私でも簡単に外せるでしょうか?また特殊な工具とかは必要でしょうか?何卒御教示いただけますと助かります。

トマの耳殿

見て頂いてありがとうございます。

ご質問の件ですが、
えっと・・・?、この記事に書いてるって事はスペアタイヤカバーの外し方の事ですよね?

ならば、誰でも工具なしで外せる構造です。
二ヶ所の『パッチン錠』と一ヶ所の『ゴムのストッパー』と芯が抜ける『ヒンジ』で止まっているので、順に外して行くだけでOKです。

鉛テープだけで随分違いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564221/50167639

この記事へのトラックバック一覧です: 静音化(1):

« ジムニーシエラATの燃費(7) | トップページ | 雨の街乗り »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

個人様のブログ