« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011年3月28日 (月)

ジムニーシエラATの燃費(23)

満タン法で計算しています。

今回は高速、街、渋滞、山道といろいろです。

感覚的には9Km位と思っていましたが、思ったより良かったです。

275.5Km/26.78L≒10.29Km/L

先週と同じく141円/Lでした。

給油後行った隣町は、最近競争が激しいようで安い所は137円でした。

201103191

※狭い道でもUターンが楽で助かります。

2011年3月26日 (土)

車内外温度計取付

シエラには温度計が付いていないので以前から付けたいと思っていたのですが、たまたまホームセンターで見かけた温度計が安かったので飛びつきました。

帰ってから良く見ると、電池式でした。

事前にどんな種類があるか調べていて、温度計と電圧計が付いたものがいいだろうと思っていたのですが、そんな事は忘れて購入してしまいました。電池式ですから当然電圧計はありません。

まあいいでしょう、買った物は無駄に出来ませんから取付ましょう。

NAPOLEX Fizz-855 アウトインサーモクロック です。

20110311_114211_0003

表示は液晶パネル左から時計、外気温度、内気温度となります。

時計はナビにもレーダー探知機にも付いているので不要なのですが、この手の品にはもれなく付いて来ます。

外気温を計るにはセンサーを外気にふれる場所に設置する必要があります。

内気温は本体内にセンサーがあるようです。

では、まずは家でのテストから。

上の写真はセンサーを窓の外に出した時の外気温が表示されています。

センサーの隣で計った水銀温度計との誤差を見ます。

20110311_114333_0006

12℃弱を指していますからほぼ問題ない精度でしょう。

矢印はセンサー設置候補場所です。

201103127

配線経路になりそうな、このパネルを剥がしてみました。

20110312_152616_0008

外し方は黄色矢印のクリップ部分に内貼りはがしを突っ込んで、エイッとやるだけです。写真の矢印を見てもらえば構造から外す要領はつかめるでしょう。青矢印は下に向いたツメですのでご注意を。

本体取付はレーダー探知機の上にしました。矢印はセンサーの配線経路です。

2011031215

2011031216

2011031217

線が細いので窓枠のウエザーストリップの下のリブを縫うようにして外へ出す事が出来ました。振動で切断される可能性はおおいにありますが、切れればそれが寿命とします。

で結局、センサーはここに取付。

2011031218

ドアミラー基部で、上から三番目の写真で言えば緑の矢印部分です。

で、稼働開始。

問題だらけです。

本体は直射日光を受けると熱せられて、非常に高い温度を示します。室内温度ではなく本体の温度ですから正常な数値なのです。取付場所は日が当りにくく、エアコンの影響を受けない場所でなければならなかったようです。

ちなみに最高47℃を示していました。太陽光線を背中から浴びるようになってしばらくして、初めて正常らしい温度になりました。

外気温度はやはり熱せられた取付部の温度を示しているようでしたが、走りだして5分位で安定しました。しかし、道路に設置された温度計とは2~4℃くらい高く出ていましたので、どちらが正なのか判断はできません。

日が当たらない夜なら、正常な温度が出るのかも知れませんが、バックライトはボタンを押して5秒間点灯、それもライト色がブルーなので非常に見難いです。

説明書中の下記は私の感覚、視力でははっきり嘘と言えます。

バックライト付で暗い所でもはっきり見えます。

取付位置の変更は、またの機会に。→4/11変更しました

2011年3月24日 (木)

エアゲージ

以前の記事の中でエアーを高めにセットして入れようとしても入らなかったと書いた事があります。

それで自前のエアゲージを購入したのですが、そこまでやったら安心して放置していました。

本日、初めて空気圧を測定してみました。

FUJIX MAN21   エアゲージSB です。

げっ!なんだこれ。

20110323_130223_0002

このゲージが合っているとしたら、とてつもなく高い空気圧です。

メーカーの指定はこうなっています。

20101210_164650_0002

ゲージは4輪とも240kPa付近を指していました。

納車からこの空気圧だったのか気になって整備手帳を確認してみました。

納車時の検査に空気圧があり、そこにはチェックマークがありました。その時の空気圧は不明です。

一ヶ月点検では項目にありません。

六ヶ月点検には項目があり、そこには”A”と記入されていました。Aってなんだ?

調べると調整したと言う事のようです。

あれからそんなに走っていませんから空気圧は変わっていない筈。

ってことはあの空気圧に調節した事になります。

ありゃ?

ディーラーの整備士さんが間違うわけないですよね。

ゲージが狂ってますのん?

んん?でも、あの時はGSのエアーポンプで200kPaにセットしても一切入りませんでしたよ?

正確なの空気圧はどこに行けば計れるんでしょ。

タイヤショップかな?

========================

3/24追記

本日、購入のエアゲージで見て2割UP位の空気圧まで抜きました。

かなりのエアを抜いた感覚です。

そのままGSに走って、移動式空気入れのゲージで確認すると、自分のゲージより高く出ています。200kPaに合わせた圧が210~220kPaを指していました。

自分のゲージが一目盛10kPaに対しGSのゲージは20kPaです。えらく雑な調節しか出来ませんが、こんなんでいいんですかね。簡単に利用出来る空気入れで一番精査出来そうなのは、固定式のあのチンチンなる空気入れが目盛りが細かくて良さそうです。こちらでの確認は時間が無かったのでやっていませんが、また今度、自分のゲージと比較してみます。

ところでこの二つのエアゲージがそう遠くない値を示したという事は、六ヶ月点検のエア調節は240kPa付近にされた事は間違いなさそうです。他の車種用と勘違いしたのかな?

空気圧を調節後、クッションが良くなったのがハッキリ分ります。

ハンドルの切れが重くなったというより、鈍くなったように感じました。

多分これが本来のクッションとハンドリングなのでしょう。

燃費は・・・・・。

2011年3月21日 (月)

ジムニーシエラATの燃費(22)

満タン法で計算しています。

今回は街乗り、チョイ乗りで使用。

なぜだか特に悪いです。

130.1Km/16.58L≒7.85Km/L

街乗り中心では8Km/L位が平均になりそうな気配。

20110319_114243_0001

渋滞の列の前にFJクルーザーがいました。

初めて見ましたが、このリアウインドウの狭さは何でしょう。ちっちゃなリアワイパーに笑ってしまいました。

面白い車だと思います。

2011年3月19日 (土)

車載装備品追加

二週間前から車に積んでいる装備品があります。

イザとう時の為に追加した装備です。

201103081

スコップと鉈がま。

渓流釣りで突っ込んで行く林道は結構厳しい所があるんです。

ノコギリも欲しかったんですが、・・・その内。

下の麻袋(ドンゴロス)はいろいろ便利に使えます。

まずはワンコが泥足で上がるので足ふきマットになります。

袋になっていますから、トートバッグ的な使い方も可能。

フロアの防音にもなっています。

それに今回加わったスコップのカバーとしても使っています。

さらにぬかるみや雪など滑り易い場所の緊急脱出用マットにも使えると考えています。

2011年3月17日 (木)

6日目

被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

被災地のあまりの惨状に、私のふ抜けたブログを書く気にはなれず休止しておりました。

311から5日が過ぎ、少しずつ復興の様子や明るい話題も見え始めたのでキーをたたく気分になりました。

何の力にもなれない事を心苦しく思っています。
昨日、ホンの少しだけですが募金させて頂きました。すると少しだけ気持ちが軽くなりました。”もう一度、募金すればもっと軽くなるんだろうか”などとアホっぽい事を考えてみましたが、何せお財布は慢性的に軽いもので、今はこの位にしておきます。

結局、被災地の皆さんの為の募金と言うより、自分の為の募金ですね。

でも、何もしないよりいいんです。

何となく気分が晴れない方、お試しに募金など如何でしょうか。

私はこちらの@nifty Web募金を利用させて頂きました。

昨日は私で1500人目位で随分少ないと思いましたが、今日はイッキに10倍まで膨らんでいました。

ポチッと壁紙を購入すれば募金できる仕組みなので楽チンです。

これがインチキって事ではありませんが、いろいろ詐欺サイトがあるようなので自己責任でお願いしますね。

-------------------------

避難所の皆さん頑張ってください。

被災地の捜索にあたっている方々、ご苦労様です。

原発の現場で危険覚悟で復旧に当たっている方々、ありがとうございます。

被災地で働いているあらゆる方、よろしくお願いします。

そしてそして、がんばれ日本!!

::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::

被災地で盗っ人をしてるヤツ

一生懸命でやっている人の足をひっぱてるヤツ

ニタニタしながら天災の犯人探しをしていたテレビの人

必死で悲しみを堪えている人にマイクを向けて泣かそうとしているバカ

安全な場所に居ながら買い溜めに走るヤツ

この不幸を天罰といったヤツ

あなたがたは・・・・・・。情けないです。

2011年3月11日 (金)

ジムニーシエラ ロッド積載

以前、磯釣りの積載について記事にしましたが、今回は渓流釣りの積載の話題です。

渓流釣りの中でも、私がやってるのはルアーフィッシングなのでトラウトルアーロッドの積載になります。

この写真は日帰りの釣りが終わって帰る時で、出発の時も多少整理されてる程度で、そんなに変わりはないと思います。

20110305_180031_0019

ロッドホルダーはディラーオプションの3本積みのものです。

もっと積めるロッドホルダーも存在しますがお勧めできません。と言うのも頭上の余裕を見ればこの位が限度だと思います。

今回は三本積みました。外側2本は5’06”と6’06”の2ピースロッドで、真ん中の1本は6’01”の1ピースロッドです。

1ピースロッドのグリップエンドはこの位置で。

20050101_101716_0014

この時、ティップはこうなっています。

20050101_101710_0013

分りにくいですがフロントウィンドウに当たって曲がっています。音が出るので発泡ウレタンのカバーをかぶせています。

セットはロッドのグリップを後部のホルダーに固定して、前のホルダー部は中央のホルダーには入れず左外にフリーな状態で間に通しています。中央に通すとルームミラーに干渉するので具合が悪いのです。

ロッドホルダーには全体にネットを被せているので、こんな事が可能となります。ネットがあるので、プラス2本位は工夫すれば積めそうです。

普通にまっすぐ積んだ場合は最長5ft位が限度でしょう。

 

釣りの途中の移動はこんな状態です。

2011030502

単独であれば斜めに置けるので問題なしです。

ただし、助手席ドアの開閉には注意が必要でしょう。

2011年3月 9日 (水)

ジムニーシエラATの燃費(21)

満タン法で計算しています。

今回は近場の渓流釣りドライブに使用。

高速道路往復で200Kmと峠と林道の走行です。

高速道路で稼いで、峠で浪費したって感じです。

334.2Km/31.61L≒10.57Km/L

これから渓流釣りドライブが多くなりますので、この辺りが平均となるとでしょう。

201103058

3/8のレギュラーの値段は137円/Lでした。

思わず二度見してしまいました。

土曜日からリッター6円アップって・・・。

※画像は県境の峠、かなりの区間ガリガリに凍った雪でした。

2011年3月 7日 (月)

ジムニーシエラATの燃費(20)

満タン法で計算しています。

チョイ乗りと街乗りで使用しました。

272.0Km/31.49L≒8.64Km/L

今回は近場ばかり走ったので、かなり悪くなっています。

ちなみに3/5のレギュラーの値段は131円/Lでした。

やーな国際情勢です。

201103057

※渓流釣りの途中でよった河川公園にて

2011年3月 1日 (火)

ただいま6000Kmちょい

いま現在、気になっている所を書き出してみましょう。

--------------------------

6ヶ月点検のオイル交換の後、エンジン音が大きくなったような気がするのですが、同じ銘柄同じ粘度の新しいオイルで大きくなる訳がないのに、そう感じました。なぜなのか不明です。勘違いの可能性が高いのですが、次回は早めに次のオイル交換をするつもりです。

***********

リアバンパーの上がすぐに汚れます。

20110219_114040_0002

どうも、これはタイヤが巻き上げた砂がタイヤハウスの隙間を通り、さらにテールランプユニットとボディの間の下を通り、ドアヒンジの隙間から、ここに流れ落ちて溜まるようです。

その証拠にこんな所に砂が積もっています。

20110219_114047_0003

ちょっと見にくかったですね。

***************

ブレーキが鳴いています。

朝、動きだして2、3Km走っている間の深く踏んで止まる直前だけなのです。まるで水が入っ時の様な鳴き方ですが、まさか猫のオシッコとかではないと思いますが・・・。

リアから聞こえている様に思います。

2000Km位から鳴いていましたが、その内、納まるだろうと放置しています。6ヶ月点検の時には言いませんでした。数キロ走った後なので現象を再現できないでしょうし、言ったところでスプレーを噴いて終わりだろうと勝手に判断しました。

もう少し様子を見て対処したいと思います。

****************

雨の日の水はね音が大きい、小石を跳ね上げた時、大きな音がする部分がある。

タイヤハウス内は防音塗装のようなものがあるので、違う場所で音を出してるような気がするのですが、どこなのかハッキリしません。水音などは最初はフロアを水が流れているじゃないかと、思わず後部を振り返った程です。

いずれ二人で作業して音源を特定したいと思います。

***************

後部座席を倒した時の勾配、気になりますが今の使用状態だとどうにも出来ないのが残念です。

***************

いまどき、あのラジオのアンテナはないよなあ。

洗車の後、いつも走りだしてからアンテナを伸ばして無いのに気付いて信号待ちの時、窓から手を出して伸ばすのだけれど、なんだかとっても恥ずかしいです。

----------------

この位にしといたろ。

----------------

追加

ワイパーのモーター音が異常に大きいですね。

静音化したいものです。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

個人様のブログ