« オイル交換35,000Km | トップページ | 車内照明(3)ルームランプLED化 »

2012年9月 4日 (火)

フラットパネルの改良

こちらの記事『ジムニーで車中泊』の最後辺りに書いた助手席パネルの問題点を改善しました。

カーペットを剥いで適当な所でカット後、カーペットを綺麗に貼り直して終了です。

20120818_153607_0004

貼る時には木工用ボンドでは接着力が弱い様に感じていましたが、十分な強さで貼り付いていて安心しました。

セットした所です。

20120818_171031_0008

バッチリです。

ついでにリアのフラットパネルの位置決め用のボルトを固定しました。
今までは上からボルトをフリーの状態で挿し込む事によりずれない様にしていましたが、受け側にボルトを固定してパネル側の穴をボルトに挿し込む事で位置決め出来る様に変更しました。
尚、振動と異音を防ぐ為に、接合部はゴムクッションとベルクロ(マジックテープ)を使っています。

20120818_163414_0005

20120818_163424_0006_3

20120818_170930_0007

上の写真の手前がラゲッジボックスで、その奥がリアフラットパネルで、先ほどのボルトはこの二つの継手となります。

一番奥の助手席パネルは普段は家の中に置いています。

さて、そろそろ使うチャンスがあるかも知れません。

 

« オイル交換35,000Km | トップページ | 車内照明(3)ルームランプLED化 »

車内空間改造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564221/55576258

この記事へのトラックバック一覧です: フラットパネルの改良:

« オイル交換35,000Km | トップページ | 車内照明(3)ルームランプLED化 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

個人様のブログ