« マズイの訳とは | トップページ | トランスファーオイル漏れ続報 »

2014年3月11日 (火)

リアハブ-錆隠し塗装

ホイールを替えたらリアのセンターキャップが装着出来なくなりました。

むき出しのハブ部分は腐食が進行しているので、早くやろうと思いっていたのですが、もうすでにサビサビです。

20140309_155119_0003

塗装のついでにタイヤのローテもと思って始めたのですが、錆落とし、マスキングに時間が掛かり、ローテは断念しました。

ワイヤブラシでゴシゴシやったのですが、これが限界と言いますか、これで妥協しました。

20140309_154234_0002

塗料のスプレーは手持ちの中からチョイスしてシルバーで。

20140309_155150_0004

垂れない程度に噴いては乾燥して重ね塗り、これまた時間が掛かり、暗くなるまでに両側の塗装は難しそうなので、今日は一本だけで終わる事にしました。

20140309_162541_0005

ありゃー。見えてますやん。

20140309_162547_0006

これでも格段に見栄えは良くなりましたが、ブレーキドラムも塗らなきゃ変ですね。

なんもかも、半端でごめんなさい。
その内ちゃんとします。

« マズイの訳とは | トップページ | トランスファーオイル漏れ続報 »

シエラ DIY」カテゴリの記事

コメント

自分のシエラのホイール(キーラーですが)は、多少スカスカですが入りました。外品のホイールにするとみんな取っちゃうみたいですが、自分は「錆防止の一助」のためにつけてますね。
自分はそれでも錆防止のためにシャーシブラックを吹きつけてOK!にしてます。
でも、シルバーもいいですねぇ・・・

しろちゃん殿

カパカパで落ちそうでした。

センターキャップって、防錆効果が高かったんですね。3年たっていてもピカピカで、外すと目に見えて錆びて来ました。

早くやれば錆落としの手間が省けたのですが不精でいけません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564221/59277289

この記事へのトラックバック一覧です: リアハブ-錆隠し塗装:

« マズイの訳とは | トップページ | トランスファーオイル漏れ続報 »

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

個人様のブログ